医療法人社団 青鶯会 鶯谷健診センター/ご予約・ご相談03-3873-9161

資料請求

肺ドック

肺ドック

「肺」の病気を発見する肺専門の健康診断です。

日本人の死亡原因の第1位はがんですが、そのがんの中で最も多いのが肺がんです。肺がんはある程度進行しないと症状がでないため、気づいてからでは手遅れ、または治療が困難というケースも少なくありません。当センターの肺ドックは、CT検査と腫瘍マーカーで肺がんをはじめとする胸部の病気を早期に発見することを目的としています。従来の胸部X線検査では見つかりにくいとされている疾患も、当センターの最新鋭マルチスライスCTによる肺ドックなら早期に発見することが可能です。

肺がん 第1位 がん死亡
増え続けている肺がん。

肺がんは、部位別がん死亡の第1位。がんで死亡する人の約2割を占めています。

部位別がん死亡数 肺がんの死亡率

こんな方に肺ドックをおすすめします。

肺がんの最大の原因は喫煙ですが、タバコを吸わないからといって安心してはいられません。喫煙に由来する肺がんは男性で約7割、女性で約2割といわれているからです。危険因子や症状がある方は、肺ドックを定期的に受けることをおすすめします。

肺がんの危険因子・症状

肺ドックで見つかる主な病気

肺がん
中心型肺がんと末梢型肺がん肺がんには肺の入口付近に発生する「中心型肺がん」と、肺の奥の方に発生する「末梢型肺がん」があります。喫煙者に多い中心型肺がんは、比較的早い時期から咳・痰・血痰などの症状が出やすいのが特徴ですが、肺がんの約7割を占める末梢型肺がんは、早期にはほとんど症状がありません。この末梢型肺がんの早期発見にはCT検査が有効です。
悪性胸膜中皮腫
悪性胸膜中皮腫は胸膜の表面を覆っている中皮にがん細胞が形成される病気です。そのほとんどがアスベストの吸引により発生します。潜伏期間が平均40年と長く、主な症状は胸痛・息切れ・咳などです。
慢性閉塞性肺疾患(COPD)
COPDとは、肺気腫や慢性気管支炎など、長期にわたり気道が閉塞状態になる病気の総称です。空気の出し入れがうまくいかなくなるので、通常の呼吸ができなくなり、息切れが起こります。主な原因は喫煙です。
肺結核
肺結核は、空気中から吸い込んだ結核菌が肺で繁殖することによって起こります。主な症状は咳・痰(血痰)・微熱・寝汗・倦怠感・食欲不振などで風邪の症状と似ていますが、2週間以上続く場合は注意が必要です。

肺ドック[胸部マルチスライスCT・腫瘍マーカー]

CT検査
CT検査とは? 身体の断面を撮影するX線検査

CT(コンピュータ断層撮影)は、X線を利用して身体の断面を撮影する検査です。X線を照射する装置が身体の周囲を回転しながら撮影したデータを画像化します。胸部X線検査では2cm以下のがんを発見することは困難ですが、CT検査では5mm程度の小さながんを発見することが可能です。また、胸部X線検査では心臓や骨、血管、横隔膜などに隠れて見えない部分も、CT検査では鮮明な画像で見ることができます。

胸部X線画像 胸部CT画像

CTの装置には種類があり、肺がんの早期発見に有効とされているのはヘリカルCTです。そのヘリカルCTをさらに進化させたマルチスライスCTは、短時間で高精度な撮影が可能、かつ低被曝型です。当センターでは、このマルチスライスCTを導入しています。

従来のCT
寝台を少しずつ移動させ、約1cm間隔で撮影します。1枚1枚輪切りの状態での撮影のため、肺全体の撮影にかかる時間は約20分です。呼吸などにより、身体が動いてしまうため、各画像にズレが生じます。
ヘリカルCT
ヘリカルとは「らせん」のことです。X線を照射・検出する装置がらせん状に高速回転し、切れ目なく連続して撮影します。肺全体を約20秒で撮影できるので、息を止めておけば、画像のズレは生じません。
マルチスライスCT
複数のX線検出器を備えているため、1回転で1枚撮影するヘリカルCTとは異なり、1回転で複数枚撮影できます。また、立体画像として表示することも可能です。肺全体の撮影にかかる時間はわずか15秒。画像のズレも生じることなく、微細な病変まで鮮明に写し出すことができます。
肺ドックでは、造影剤を使用することはありません。また、低線量CTによる検査ですので、安心して受けていただけます。
次の項目に該当する方は検査ができない場合がありますので、ご注意ください。
  • ペースメーカーを装着している方
  • 妊娠中の方・妊娠の可能性のある方
CT検査
腫瘍マーカー
腫瘍マーカーとは? がんの有無や発生場所を調べる血液検査

腫瘍マーカーとは、がん細胞の目印(マーカー)になる物質の総称です。身体のどの部分にがんができたか、がん細胞はどんな性質か、また再発の可能性などを調べることができるため、診断や治療の手助けとなります。ただし、がんに関係なく増えることもあり、これだけで診断することはできません。肺がんを組織型で分類すると、腺がん・扁平上皮がん・大細胞がん・小細胞がんと大きく4つに分類されます。この組織型により、がん細胞の性質や発生しやすい場所が異なるため、肺ドックでは3種類の腫瘍マーカーを検査します。

ご予約・お申し込み

予約カレンダー

  • 人間ドックカレンダー
  • 生活習慣病カレンダー
  • 若年層健診カレンダー
12月[男性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
○ ○ ○ ○ ○ −
24 1 1 1 1 1 1
− △ × ○ ○ − −
31
−
12月[女性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
△ △ △ △ △ −
24 1 1 1 1 1 1
− △ △ △ △ × ×
31
−

予約カレンダー

  • 人間ドックカレンダー
  • 生活習慣病カレンダー
  • 若年層健診カレンダー
12月[男性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
○ ○ ○ ○ ○ −
24 1 1 1 1 1 1
− ○ ○ ○ ○ − −
31
−
12月[女性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
△ △ △ △ △ −
24 1 1 1 1 1 1
− ○ ○ ○ ○ − −
31
−

予約カレンダー

  • 人間ドックカレンダー
  • 生活習慣病カレンダー
  • 若年層健診カレンダー
12月[男性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
○ ○ ○ ○ ○ −
24 1 1 1 1 1 1
− ○ ○ ○ ○ × ×
31
−
12月[女性]
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1 1
03 1 1 1 1 1 1
10 1 1 1 1 1 1
17 1 1 1 1 1 23
△ ○ △ △ △ −
24 1 1 1 1 1 1
− △ △ ○ ○ × ×
31
−
  • 健診の注意事項
  • 検査結果の見方
  • 精密・再検査について
  • 乳がん・子宮がん健診
  • 特定保健指導
  • フォローアップサロン